essayな毎日

日々の生活の中で見つけた小さなessay...北海道の空の下より

Entries

朝の日課

年をとったせいか💦庭に花があったり野菜を収穫したりする生活も悪くは無いかなと、思うようになった。

去年までは、庭なんていらないってずーっと思っていたこの私が、どうしたことでしょう…(笑)

都会暮らしを諦めたのか、何かを悟ったのか(笑)、はたまた死期が近いのか(笑)

いやいやそうではありまっせん!!

老後はこの家には住みたくないっていうか、旦那に住まわせて野菜作りをしてもらって、都会で暮らす私に宅急便で送らせる!!

気が向いたらお互いの暮らす場所に行き来しあえる!!それがいい!!夢だけど・・・。寒いのは体に悪い!!

そうそう、朝の日課ですが、庭の野菜苗とラベンダー、玄関脇のスズランと紫陽花にも水を上げることが日課です。

ラベンダーと紫陽花が大好きなのですが、どういうわけか、今年まで買う気には慣れず💦

旦那は実のなるものしか興味がなくトマトとトウキビときゅうりしか買ってない。

私は山菜が好きなので、去年まではアイヌネギ、コゴミ、今年はミョウガを植えてみました。

今度はショウガとかニンニクとかにも挑戦したいな。

ただね、今後どう、あがいたって、老化していくわけで、人生100年時代ったって、そんなに生きていく自信はまるでないしね、

しかも、北海道って一年の半分は雪と寒さとの 戦いだしね💦

それでも、なんだか、近年は北海道も暑くて、びっくりだけど、今日はジャ〇ネットでエアコン特集やっていたからマジで買おうと思います。店頭に行って検討してから…なんて言っていたら、今年も絶対買えない!!旦那が休みったら食材の買い物だけで忙しいからね。

あっちこっち窓を開けまくっていたら、いつの間にか綿ごみが💦白樺の綿毛??

この時期は、もう毎年毎年ふわりふわりと飛びまくっている中に家が建っているような感じなんです💦ま、裏が原生林なんで仕方ないけどね。住むまで知らないことって多すぎる(-"-;A ...アセアセ
私なんてアレルギー性鼻炎があって春近くなると、グズグズしちゃうんだよね。
だから、都会暮らしにあこがれるのもあるんだよね。
鉢植えの花や観葉植物だけで十分な私と、実のなるものにしか興味のない旦那・・・・・・なんか、おもしろいね。

指をぶつけた結果

左手の薬指をどこだか忘れちゃったけどぶつけちゃったのね・・・

そしたら、なんと、爪が折れちゃいました((´・ω・`;))

仕方なくその部分を右手で剥がしたら、思いっきり深爪状態になっちゃって、痛いのなんのって、痛いんだけどただそれだけじゃなく、家事をするにも痛くて染みるし・・・仕方なく指先用のサビオをつけました。

振り返れば、乳がん治療を始める前からそんなに強い爪ではなかったけど、さらに柔らかくなっちゃった気がします💦
ちょっと引っ掛ければ爪が割れたりして結局爪切りで着る羽目に・・・・Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

抗がん剤をしない今の状態でも、こんなにトラブルが多い爪だから抗がん剤なんてやっちゃったらめちゃくちゃトラブル出てきそうだな。

ヒスロン三日目

なんかね、ヒスロン三日目の朝ですが別に何にも変わりません・・・・当たり前か(笑)

今日は札幌最高気温30度予報が出ております💦

エアコン・…買うしかないかな・・・・やっぱり。日中もずっと、ワンコもいるし、私もいるし(笑)

予算無いんですけどね。北海道でエアコンなんて贅沢だと思っていたけど、ここ数年の北海道の暑さはすごいです(-"-;A ...アセアセ



でもさー、(誰に語り掛けているのか(笑))ヒスロンの後を考えたら凹むわー(。pω-。)だって、その後って抗がん剤ですよ。

自毛から卒業だよね~エンドレス抗がん剤だろうね、多分。そんなの嫌だ―、でも、生きてなければ意味がないしね(;д;)

昨夜、早く寝ちゃって(いつも早いけど💦)よく寝たーと思って時計を見たらまだ夜の11時半だった(笑)

そこで、ついつい、スマホに手が伸びちゃって、ア〇ブロで乳がんを検索してしまった・・・・いろいろな人の治療や経験を読んでいると千差万別ですね・・・。

でも、みんな諦めない気持ちは共通かな。

乳がんになって11年の私、ほぼ、元気ながん患者で生きてきましたが、中には告知を受けて1年もしないうちに余命1ヶ月と言われちゃった人もいて、それは、受け入れられないよね・・・。辛すぎるなーって、考えこんじゃったよ。エンドレス抗がん剤なんてわがままかなって思ったりしちゃったよ。

まあ、先のことはわからないけど、がん治療の研究者様、一刻も早く、髪の抜けない、副作用の限りなく少ない特効薬の開発お願いします。

さよなら、イブランス💦

とうとうイブランスとお別れのときが来てしまいました😫

白血球が下がるので、3週1休の予定を2週2休にかえたり、125ミリグラムを75ミリグラムに減薬したりしたのですが、マーカーが一時的には下がったのですがまた上がってきてしまいました💦
1月から5月いっぱいの短いお付き合いでした😢

そこで、次はどうしようか!と言うことになるのですが、やっぱり注射の抗がん剤には抵抗がある私には、まだやっていないホルモン療法のお薬は無いか?と言う事でヒスロンがありました。
それでは、抗がん剤に行く前にヒスロンを飲んでみることにしました。効く可能性は3割以下と、主治医の見解ですが私はやれるものがあるならやってみたいと思い、主治医も、わかってくれました。

診察時に、ゲノム医療と、アメリカの研究所で、日本人の研究者が、注射をしたあとに、赤外線の光をあててがん細胞を死滅させる治療について聞いてみました。
赤外線を当てることでがん細胞を死滅させる方法については今のところ、日本の学会では話題になっていないとのこと。。。。私としては、信じたい💦
チンタラチンタラ長生きしていつかがん細胞が死滅したら!夢みたいだろうな〜😄

次はゲノム医療、採取した、がん細胞から遺伝子を解析して変異を見つけてその変異に効果がある可能性が高い薬を選んで使うという考え方。
これが出来れば、日本の医療費も減らすことができるという面も期待される。
ただ、この遺伝子を採取する時期が問題!私みたいに初発から何年間も色々な治療をしてきたり、転移をしてきた人は、初発時に採取した遺伝子では現在の遺伝子と同じではないだろうたいうこと。ではどうするか…
主治医の話では現在の遺伝子を知るために採血で解析する研究が進んでいます!とのこと😄わーいわーい(*^_^*)
ただし、
ゲノム医療を実際に受けるところまで来た患者はたったの5%、しかも、その人たちの中に実際に効果があったと言うところまでいっている人はまだわからない。
どっちにしても、まだまだ時間は掛かりそう💦
こうなったら、ますますチンタラ暮らして行かねば(笑)
でも、80になってがん細胞が無くなってもあんまり嬉しくないか(笑)

あ、そうそう、内科でヘモグロビンA1c 5.1に下がっていました!先生にも関心された(笑)この分だと、
メトグルコ止めれるかもしれないですね!って言われてちょー嬉しかった〜。

なのに、なのに💦
ヒスロンは血糖が上がる、太る、血栓ができやすいと言う副作用があるとか…😥あーあ、ため息出ちゃいます💦

まあ、仕方ないけどね!

こんなときは尾崎豊の存在を聞いて元気だそう!!

膝が💦痛くて起きてしまった・・・・。

夜中・・・・いや、カーテンの外は明るかったから朝4じはすぎてると思うけど、膝が痛くて目が覚めちゃった(;_;)

最近元気にあっちゃこっちゃ出歩いちゃってたからかな(゚∀゚)

この膝の痛みは、だいたい膝を酷使した日から2~3日後にいたくなるんですよね💦

思い当たるところは・・・・・あります(笑)

それから、今日は二回もお昼寝しちゃいました。午前と午後に一回ずつ(笑)わたしの場合、平日はのんびりマイペースで過ごしているんだけど、旦那が休みだと週一のまとめ買いやら、普段行かないホームセンターとか行く羽目になって、足は結構つかってるんです💦

その痛みが出るのがだいたい火曜日、水曜日辺りなんだなー(;д;)

それでも、いとちゃんのお散歩は仕方なく行ってきたり、結構、無理しちゃってます。

旦那は痛いって言えばいろいろやってはくれるけど、その前に、痛くなるんだからやらなくていいっていうんです。

子供たちにもやらせればいいって。

それはわかるけど、私がやらないと、逆に私がストレスたまっちゃう!!

洗濯と茶わん洗いしか家事じゃないのか???ってくらい、ほかはほとんどやってくれないし!!

トイレ掃除だって、台所の排水溝の掃除もしてくれたことないし、掃除機だって滅多に掛けない、もう、数えたらきりがないくらいの家事があるっていうのに、なんもしなくていいって(*`へ´*)

普段私がやってることは、いったい何なのか・・・・。(*`へ´*)

主婦って、つくづく損な役目だわ○| ̄|_

世の中には家事もそっちのけでゴロゴロしてる主婦もいるって聞くけど、それが出来ない性分なのよね・・・・。

今日も、痛い膝をかばいつつ多少の手抜きで家事をこなす私ですo(≧ω≦)o

ご案内

プロフィール

のんちゃん

Author:のんちゃん
はじめまして。。

北海道に住む、主婦です。

長男は独立し今は主人と娘二人、愛犬のシーズー♀と暮らしています。



2007年11月腰椎の圧迫骨折で緊急入院・・・

その後、12月5日にガンの疑いありで専門医がいる病院へ転院、
ステージ4の乳がん・骨転移と診断されました。

2007年年末から1月中旬にかけて、放射線治療(腰椎)10回

その後退院しましたが、

入院中の介護認定で要介護3に認定され、病院側からは、いづれ車椅子または、歩行器、杖での生活になるだろうからと、住宅改修まで視野に入れるようアドバイスをうけました。

2008年3月まで、車椅子生活・・・少しずつ立ち上がる練習、歩く練習、段差を降りたり上がったりの練習を重ね、長男の中学校の卒業式の日に歩いて出席しました。

2008年7月 両卵巣摘出術

要介護3の状態から2008年夏には軽くジョギングできるまでに復活しました。

発病から経口抗がん剤(ゼローダ)とホルモン療法(タスオミン)、ゾメタの点滴治療、放射線治療、そして免疫療法の自己注射(丸山ワクチン)、食事療法を体験。

2008年9月 温熱療法1クール

2009年1月 子宮摘出術

8月よりホルモン療法タスオミンから・・・フェマーラ錠へ変更。

2009年 8月末 放射線治療(脊椎)2箇所計20回

2011年 9月 骨盤内リンパ節転移・・腫脹部分を切除しました。

術後の外泊中、腸閉塞になりかけびっくり!同じ腹部を6回切ってるので癒着しちゃってるみたいで、かなり焦りました。


2011年 10月 マーカーが上昇してきたためアロマシンに変更。

3ヶ月経っても、上昇傾向に変わりなく、治療法を変更の検討、

2012年2月からはエストロゲン補充療法と毎月のゾメタ点滴で治療
この治療でマーカーが下がってきました。


2012年 4月から地元のコミュニティ放送局にてパーソナリティを始めました。乳がんに関することやその他のお話聞いてくれる皆さんと自分もまた楽しんでいきます。

6月の血液検査ではマーカーが停滞気味ですが、これからも対処、対応しながら治療をつづけます。

8月はじめからマーカーのひとつが上昇。他は基準値内。
血液検査で肝機能が悪化。数値が3桁に。CT,超音波検査の結果、肝転移では。。。抗がん剤治療を検討中。

脱毛するため、ウイッグを調達!!

2012年8月23日より、抗がん剤治療開始〔パクリタキセル〕
週1を3回その後1週休みのサイクルで。
結果、5回の投与で中止。

主治医と相談し、次の薬はフェソロデックス。


2013年1月からフェソロデックスに加えて、経口抗がん剤ゼローダとエンドキサン錠をはじめました。


2月から温熱療法を始めました。

3月現在マーカーも肝機能も改善中。。私には合ってる薬なんでしょうね。

5月現在、マーカーも停滞気味、肝機能は脂肪肝が悪化してるのでは?とのことですが、体調には変化なく元気です。

6月 温熱療法2クール目開始しました。

9月 温熱療法3クール目開始しました。

10月 デイサービスで働き始めました。

2014年10月 デイサービスで働き出して1年がたちました。

11月 肝機能もソコソコ悪い、マーカーも基準値まで、もうちょっとかかりそう・・・だけど、元気元気で、毎日過ごしています。

2015年10月 デイサービスを退職しました。

2014年夏 歯の治療のためゾメタを中止しました。
   冬から歯の治療開始 約一年かかりました。
2016年冬 ゼーローダ、エンドキサン、ウルソで治療中。。
2016年10月 突然の左顔面神経麻痺で入院

2016年11月よりマーカー上昇気味のためタスオミンをプラス。

       エンドキサン由来と思われる出血性膀胱炎
     
   12月現在 ゼローダ、ヒドキサール、タスオミン、ウルソを服用中。

2016年12月5日 乳がんになって10年目に入りました。

    12月17日より、タスオミンをトレミフェンへ変更。

現在服用中のお薬は、ゼローダ4錠が朝夕二回、ピドキサール錠が一日三回1錠づつ、
          トレミフェン朝1錠、ウルソ2錠が一日3回。


2017年2月17日 採血結果を見て、マーカーの上昇の為、薬の変更を提案されました。
        

2017年3月4日 アフィニトール錠 服薬開始、長く効いてくれますように。

2017年3月31日より ランマーク開始 デンタスチュアブル錠

   アフィニトールを6週間服用。血糖値が上昇し、薬剤性の糖尿病になってしまいました。
   血糖値と肝機能回復優先で、乳がん治療はお休みしています。

   高血糖で体重減少中(;´・ω・)

アフィニトールの副作用が💦続々と・・・・。

高血糖・味覚障害・皮膚の異常・爪の異常などなど。

2017年6月20日からインシュリンを使った高血糖の治療のため、7月1日まで入院。

2017年7月22日から25日まで帯状疱疹の治療のため入院。

高血糖効果(笑)で、7キロ減量の副産物か、

高値が続いていた肝機能や中性脂肪、などほぼ全ての数値が正常値内になっていて、びっくりです。

あとは、マーカーの数値が少しでも下がってくれればいいのですが・・・・。

2017年9月15日 マーカー上昇のため、ホルモン療法再開・・・フェマーラを服用と決まりました。


現在服用中のお薬は、糖尿病薬のメトグルコ錠とジャディアンス。そして、フェマーラです。

フェマーラの副作用の関節の痛みや筋肉痛で殺す気か!!(笑)ってくらいひどいので、3ヶ月でやめました。

その後、2018年1月中旬から、新薬のイブランスとフェソロデックスの併用を始めました。しかし、白血球の状態が悪くて2週間で休薬💦

3週間目の採血結果で白血球回復で、イブランスを100ミリグラムに減薬して再開。

それでも、白血球は正直に下がります💦


3月31日 結局イブランスは減薬減薬で、75mgで再開になりました。

現在の治療は、外科的にはイブランスとフェソロデックス・ランマーク
       代謝・内分泌内科的にはメトグルコ錠とジャディアンス錠です。
2018年6月より、ヒスロン服用開始。
        イブランスとフェソロデックスではマーカーが上昇(-"-;A           ...、約5か月のお付き合いでした・・・・。

さてさて、この先どうなることでしょう・・・・。

北海道の空の下より心のままに綴ってまいりまーす。

FC2ブログランキング

よろしかったら、ポチッとお願いします。

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

最近の記事

月別アーカイブ