essayな毎日

日々の生活の中で見つけた小さなessay...北海道の空の下より

しゃっくり

ヒックッ

次の瞬間

左胸の下の筋肉がぐっきり

何とも言えない激痛!!

肉離れっぽい痛みが・・・・。

しゃっくりで、肉離れって、いったい、私の体ってどこまでどうなってるのか????

すぐに痛みを堪えながらシップを貼りました。



私が何かを始めようとすると決まって何か邪魔な問題が起きる!!

身体が今は止めとけと言っているのだろうか・・・・。


別窓 | 日常生活について | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

マヌカハニー

朝起きた時から身体がすっきりしていてすっかり楽になりました。
やっぱり、風邪でしょうね。
熱も出ずに一日終われそうです。

今日、Amazonでマヌカハニーを注文しました。
口内炎にも効くらしいので。副作用対策で買ってみました。
マヌカハニーは殺菌力が強くて、免疫力も上げるとか。しかも、ピロリ菌にも効果があるらしいので、価格が高くてもったいないけど、アフィニトールの副作用で飲めなくなるのは嫌なので、転ばぬ先の杖!ということで、どれだけ効き目があるかわからないけれど、役に立ちますように!!


別窓 | 日常生活について | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

アフィニトール初日

3月4日から、アフィニトールを服用はじめました。

朝食後にアフィニトール2錠とエキセメスタン錠1錠(アロマシンのジェネリック)の組み合わせです。

主治医の指示で一日おきにアフィニトールの数量を2錠、次の日は1錠、そして2錠、次の日は1錠というように服用します。どうやら日本人には副作用が強すぎるとの考えのようです。


服用初日の朝から何となく寒気がしていたのですが、ゆうがたになって発熱といっても37.0度ですが。。。

その夜は関節が痛くてなかなか眠れないほどでした。でも、これって風邪の初期症状ですよね?
アフィニトールの副作用ではないよね?まだ2錠しか飲んでいないんだから・・・・・。

5日の朝は熱が下がっていました。35.4度・・・・低すぎですよね。。。

風邪なのか、薬の影響なのか???もうちょっと様子みます。

別窓 | 乳がんについて | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

肝機能と腫瘍マーカー

昨日の診察で、二週間の休薬があったので採血を希望しました。

結果、肝機能 GOT 86
         GPT 107 
         LDH 224       すべて、前回より改善していました。
                     ということは、やはり、薬害性の肝機能障害の可能性が高いと私は思います。
                     次回の内科の診察時にお話ししてこようと思います。

    腫瘍マーカー CEA  189.4
             CA15-3 137.8    前回よりさらに上昇していました。

今回の休薬は肝臓の為にもいい時間だったと思います。
そういえば、骨転移の治療のための点滴、かれこれ、2年以上やめています。歯の治療の為にお休みしてたんですが、今回、ゾメタか、ランマークを再開しようかと思います。主治医もこれに賛成。

そういえば、アフィニトール。。。。お高いです。

今回、2週間分のアフィニトールと併用のホルモン剤とうがい薬で、約86000円です。切実です。さて、がんばって、仕事しよう!

別窓 | 乳がんについて | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

アフィニトール

やっと決心しました。アフィニトールに変更です。

考えてみれば今まで効果が無くなっては、何度も薬の変更をくりかえしてきたわけですが、
今回は抗がん剤の提案もあったため、少し悩んでしまいました。

がんと分かってから10年。

しかも、ステージ4からのスタートなのでよくここまで元気で生かしてもらったものだとおもう気持ちと、

私は、たくさんの力にまもれているんだなと改めて思いました。

アフィニトールの副作用は口内炎や間質性肺炎など。

特に、口内炎はかなり辛いらしいです。

間質性肺炎はとくに心配で、肺のレントゲンも撮りながら観察していくようです。

もちろん、自覚症状(席、たん)にも、これまでよりは敏感になるべきだと思います。

ネットでいろいろ調べたり、アフィニトールを服薬したことをブログに書いている方のをさがしてみたり・・・。

とても、参考になりました。

きっと、私のブログも誰かの役に立つときがあると信じて、今後の治療経過もつづっていこうと思います。

最終的に、納得して選んだのがアフィニトールです。

主治医だけではなく、がん専門看護師さんや薬剤師さんが相談に乗ってくださってとても心強くおもいました。





別窓 | 乳がんについて | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
BACK | essayな毎日 | NEXT