essayな毎日

日々の生活の中で見つけた小さなessay...北海道の空の下より

今日も元気に~

さてさて、身体の中でどうなっているのか、わかりませんが(笑)

きょうも元気に過ごしたい!!

糖尿病だろうと、乳がんだろうと毎日変わらず動けることが一番!!

今朝も、早起きの主人に「6時半だよー」と、起こされ(笑)・・・・いつの間にか起こす側から起こされる側へ逆転してます。
                                     主人は歳のせいか寝ていられないらしい(笑)私が起きてくるまで
                                     庭の鳥のエサ台にひまわりの種を補充したり、コーヒーを入れて、                                      プロテインを飲んでいる。

家事全般をおわらせたら、

犬の散歩

PCチェック

お茶を飲みながら、あっちこっちを片付ける。

今は、入院準備もしながら・・・・。




窓を開けるとさわやかな風が通り抜けていきます。

チョット涼しすぎるかな。。。

青空の下、にわの物干し竿には、真っ白なシーツが風になびいている。

裏山からはセミの鳴き声が聞こえる。






別窓 | 運動について | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

入院です

金曜日は病院の日でした。

皮膚科は今回で終了でした。

アフィニトールの副作用で、皮膚に湿疹みたいな乾燥したところができたり、頭皮が痒くてニキビみたいなのがたくさん出来てひどかったのですが、すっかりきれいに治ったねー!!って。手の甲の湿疹は見た目が恥ずかしくてほんと嫌でしたが跡形もなく治りました!めでたしめでたし。

次は、
内科です。(ほんと総合病院でよかったわ)

採血結果を見ると、(;´・ω・)ガガガガーン

高血糖がさらに上がってる。もうすぐ300に届きそうです。基準値は70から100くらいだったかな。。。

体重もまた減っちゃってるし、血糖が高いと言われてからトータルで7キロ減った。

これは、高血糖の症状の一つ。

不健康に痩せるのは良くないですよね。。。。(´;ω;`)筋肉や細胞にエネルギーが届かないのも実感します💦すごく疲れやすいしね・・・。

先生がいうことには、入院してしっかり血糖コントロールして、すい臓を元気にさせようということらしいです。

今の私の膵臓は常時全力で頑張っている状態で、早いうちにインスリン注射で血糖を下げると膵臓がきちんとインスリンをだせるようになり、注射も、薬も必要なくなるかもしれないらしいです。(私の場合です。糖尿病のタイプっていろいろあるらしいです)

そんなこんなで、乳がんの治療でアフィニトールを6週間飲んで糖尿病になってしまったわけです。。。ハァ━(-д-;)━ァ.

外来でも、出来ないことはないのだそうですが、インスリンの調整も入院とは違って微調整ができないし、なんせ私が通うのも大変です。
しばらくの間入院生活です!まさかまさかの糖尿病!。・゜・(/Д`)・゜・。うわぁぁぁぁん

最後に
外科です。

今、血糖値が高すぎるところや肝機能が良くない状態で、がん治療のための次の薬を使うのは内科の先生的には反対ということもあり、
私の意見としても、主治医と相談の結果、肝臓や糖尿が悪化した場合はガンのお薬も使えなくなりかねないので、全身状態もいいことだし、しばらくがんの方は無治療で行こうということになり約ふた月。。

ランマークは3か月に一回ペースでいいのではないかという主治医の意見で。次回はまだ先になります。

あ、でも造影剤使用でのCTはきちんと予約とってます。

だからと言ってマーカーは完璧に高いですが(笑)いつまでも、ほおっておけるわけではないけど、10年目にして無治療期間がもてるってちょっと、うれしいです!!

さらに、採血の結果マーカーがどういうわけか下がってきてるんです。

前々回は300越えてたのが200台(忘れちゃいました。)

無治療なのに下がってるって不思議なこともあるんだよねって、ホルモン療法ってなかなかわからない部分があるらしいです。

身体も、痛いところは特にないし、がんの治療はしばらく無しで行きましょうって、ことになって、今は糖尿病の方に専念です(;^_^A


別窓 | 乳がんについて | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

麻央さんのブログ

小林麻央さんのブログや海老蔵さんのブログを見ていると、患者側の気持ちもよくわかるし、旦那さん側の気持ちも知ることができるから、心が痛むときもあれば、一緒に頑張ろうねって勝手にエールを送ってみたりしています。

母として強く生きなくてはいけないという思いは、きっと、麻央さんの心の多くを占めていて、力になったり、逆に心配の種になったりするのだろうと私は思います。

私も、そうだったから。。。

発症から10年、一番下の子が二十歳を過ぎてそれでも、母として、してあげられることは、ここに居ることなのかと思う。

私自身50歳を超えてまだ、自分の母が実家にいてくれることがうれしいことだし、足が悪くてあんまり歩けなくなっても、

耳が遠くなっても、転んで怪我をして手がかかっても、どんな姿になっても母は一人しかいないものね。父もたった一人だしね。

うちの主人はどちらかと言えば、心配症で、私なんかより、ずっと繊細っぽい(笑)

乳がんに対しての治療に関することや薬、食べ物何かに関しても、時々、調べてくれて教えてくれる。

正直、具合の悪い日々が続いた今年の冬から春の期間はいつも布団に入っているような状態だったけど、主人は特別普段と変わらず、それプラス、ちょこちょこっと二人の娘たちに手伝いをさせて普通の日々を送ってくれた。

私は病気になって、体調が良くない時は絶対無理をしないことにしている。

睡眠は特に十分とれてるし、出来るときに出来ることを出来る分だけやって、残りは明日に伸ばすこともあって、誰も、文句も言わずいてくれる。
思い返せば、気にしているのは私自身!あれもこれもきちんと片付けなくちゃと、自分自身を追い込んでストレスを抱え込んでしまう性格のようだ。
確かにテーブルの上がごちゃごちゃしていたって死ぬことはない(笑)でも、これは性分だからしかたないね。








別窓 | 乳がんについて | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ふりかえると・・・

振り返れば3月4月辺りは、これまでにないくらいの絶不調だった。

なんだったんだ???

アフィニトールの副作用があんなに私をダメ人間にするなんて、思いもしなかったが、

薬をやめて約2か月たって、体調はすごくいい!!

寝て過ごすことはほとんどなくなってるし。ほんと、げんきです。

薬飲んでる時より調子いいって、どういうこと?(笑)

金曜日は受診日。血液検査の結果がどうなっているのか楽しみ。。。

でも今までもすごく調子よくても、マーカーが上がってることはよくあったから、マーカーで一喜一憂しない!!

それより血糖値が心配。。。体重は順調に💦減ってます!順調というべきか?わからないが

、痩せるのは脂肪肝や乳がんにもいいことだからまあいいか!

あと5キロはやせてもいいな!!いやいや、糖尿病が原因の体重減少はやっぱり良くないな(;´・ω・)
別窓 | 日常生活について | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

トマトジュースゼリー

だんだん温かくなってきた北海道ですが、今朝は江丹別というところや初山別などで、マイナス気温まで下がったそうです…。
さすが北海道!

今朝は9時前から、愛犬の、いとちゃんとお散歩に行ってきました。
お天気も良く、紫外線が気になるのでしっかりメイクと日焼け止めクリームも塗って

帰宅後はお庭の草取りと洗濯物を干して,デザートづくり!!
トマトジュースとゼラチン、レモン汁でちゃちゃっと作れる簡単ゼリーです。

食欲がない時でもこれならたべられます!!

レシピは・・・・。2~3人分

トマトジュース・・・190ml
砂糖・・・・・・・・・・・大さじ1
レモン汁・・・・・・・・小さじ2分の1
水・・・・・・・・・・・・・大さじ2
ゼラチン・・・・・・・・2.5g


鍋にトマトジュース、砂糖、レモン汁を入れ、沸騰したら火からおろす。


耐熱容器に、水、ゼラチンをいれて、レンジで600Wで30秒チンする。


①の鍋に②を入れて混ぜる。


容器に入れて冷蔵庫で冷やす。

私は、すべて倍量で作ってガラス容器に5個作り、さっきひとつ食べましたがやわらかめのゼリーで赤ちゃんでも介護食にもいいです!
今夜は食後のデザートにしたいと思います!
別窓 | 手作りおやつについて | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
BACK | essayな毎日 | NEXT