essayな毎日

日々の生活の中で見つけた小さなessay...北海道の空の下より

2007年11月12日から・・・

皆さんこんにちは。今日も、訪問ありがとうございます。

2007.11.12      この日の出来事から、私の乳がん生活がはじまった。。。。

腰椎の圧迫骨折・・・・これは、ホントに、痛くて痛くて

あれから、丸7年がすぎ8年目に突入です。

5年生存率がどうだとか、気にはなったこともあったけど、そんなことも忘れちゃうくらい元気な毎日が過ごせていることがしあわせです。

ほんとにね。。。。改めて考えるとね、こんなに生きていられるとは考えていなかったんです。

火事場の馬鹿力というか、生きてるうちにやらなくちゃっていう、焦りに似た向上心??みたいなものに背中を押されてこの7年を生きてきたように思うんですよね。

だからね、ほんとに、100パーセント乳がんにならなきゃ良かったとも思わないんです。

逆に、乳がんが私を成長させてくれたと、本気で思っているんです。

もちろん、ショックだったし、今だって、検査の結果待ちは嫌で嫌でたまらないし。。。ホント、主治医の先生が頼りで、自分では精神的なテンションを保つようにストレスためない様に努めることしか出来ない・・・。

でも、どういうわけか、7年も生かされて、仕事もして、趣味も続けられて、そりゃあ、平々凡々の毎日ばっかりじゃないけどとりあえず、それなりに、楽しく生活できてる・・・・。


ありがとうございます!!




スポンサーサイト
別窓 | 乳がんについて | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨
| essayな毎日 | NEXT