essayな毎日

日々の生活の中で見つけた小さなessay...北海道の空の下より

フォークジャンボリーinいわみざわ2011


行ってきました、フォークジャンボリーinいわみざわ2011ファイナル

もう何ともいえない野外でのライブは素晴らしいです

天候にも恵まれ…ほどほどに夏らしさも感じ夕方には涼風が吹き真っ赤な夕陽で空が染まり

それでは覚えてる曲名を…


南こうせつさん
夏の少女
うちのお父さん
コンサートツアー
夢一夜
神田川

満天の星

昔から高い声が好きなんです他に小田和正さんとか財津和夫さんとか、、なんといっても細やかな気遣いが素晴らしいのです!昭和24年生まれ…62歳信じられない



伊勢正三さん
君と歩いた青春
なごり雪

風のCDを寝る時きいていた時期がありましたがいいんですよ~


山本潤子さん
スカイレストラン
中央フリーウェイ
翼をください…

声がとにかくキレイカラオケではよく歌います



松山千春さん

人生の空から
長い夜
大空と大地の中で

ほかにもたくさん…曲名がわからない

今年で10年目のフォークジャンボリーは今回でファイナル

思い返せば毎年行きたくて行きたくて、それでも子どもが小さくて置いていけない時期や自分が病気になりそれどころじゃない時期があり、今年最初で最後の参加になったのです。
最後だけでも参加できてしあわせでした

素晴らしい時間を過ごせたことに感謝です


北海道では、このライブの様子は8月の後半にUHBでテレビ放送されます。絶対録画しなきや
スポンサーサイト
別窓 | おでかけについて | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
| essayな毎日 | NEXT