essayな毎日

日々の生活の中で見つけた小さなessay...北海道の空の下より

今年最後のゾメタ

明日から師走ですねぇ
今日は今年最後のゾメタの点滴をしに行ってきました
これは月1のペースで受けなくてはいけませんが、次回は1月4日です。
いつものように月曜日は患者さんでいっぱい
…なのですがバスで行ったので時間がかかり着いたのは10時でした。

二階の外科外来に受付票を提出して、またまた一階に降りて中央処置室へ…
すると9月に入院していたとき同室だった○○橋さんにパッタリ

「こんにちは
「あら~久しぶりねぇ
私を覚えててくれたのネ

○○橋さんは80歳、急な発熱で倒れて救急車で運ばれてきて、入院。
結局は尿にばい菌が入っていたことがわかりその後治療は終わり退院間近の入院中に甲状腺に何かが見つかったとかで私もその後が気になっていましたが、偶然の再会でしたそして今日入院、明日が甲状腺の手術だそうです。
「明日がんばってね」
「お互い頑張りましょうね」と行って別れました。

その後、中央処置室で点滴を終えお会計13600円なり
ゾメタの点滴+処方箋代です。
今年はもう診察は無いので、念のため昨夜薬を確認したらなんとフェマーラが6日分足りませんなので今日1週間分だけ薬を出してもらうように手続きしました、ホッ

これでとりあえず年末年始は、
穏やかに楽しく忙しく過ごせたら、私は~し・あ・わ・せです
スポンサーサイト
別窓 | 乳がんについて | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| essayな毎日 | NEXT